カウントダウンタイマー

東京都の国体予選会が西武園競輪場であり、カウントダウンタイマーの操作を担当。20秒前から電光掲示板でカウントダウンをするのですが、10秒前、5秒前、4、3、2、1秒前に電子音をピッと鳴らし、0でピーーーッ。

電光掲示板と電子音ホーンのセットを、ホームストレッチとバックストレッチに設置して、シンクロ作動させます。

ホームとバックの機材同士はなんと、有線です。設置が面倒だし、今日のように雨が予想される場合は防水対策も。

競争種目では、ビデオ審判も兼ねたのですが、やはり雨が降りそうなので観客席の上からフィニッシュラインへズーミング。いいアングルで撮影できました。

カウントダウン自転車競技を支える裏側には、いろんな機材が必要なんです。

海岸から海岸へ親子ブルベ

11月に「2015TCF秋の親子ブルベ」を開催しますが、そのコース策定に梅雨前の夏のような二日間、千葉・富津岬に宿をとって走ってきました。

コースは距離50kmほどのものですが、3つのクイズ出題を意識しながら、親子でなかよく遊んでいただくもの。途中でトラブルに遭っても、自分たちで対処して、フィニッシュしてもらいます。

こうしたサイクリングイベントの仕込みも、けっこう楽しいものです。コース策定に使った機材は、ビアンキのC2C。COAST to COAST。富津海岸から富津海岸コース。

クルマの少ない裏道をなるべく使うコースをつくりました。ルートラボでご覧になれます。2015親子ブルベ