レース好きにも映画「破風」はすばらしい娯楽性あり!

すでに予告編がYouTubeにあるので、ぜひチェックしてみてください。

昨日、試写会を観て、えらく感心! 「熱血」「リアル」「ハートフル」な青春香港映画です。 最近はパンターニやランスを題材にしたサイクリング映画があって、どちらも実話ベースの素晴らしいフィルムでしたが、観た後には「考えさせられる」ものでした。

でも、「破風」はとても人生に対して前向きにさせてくれる明るいフィルム。 ==チームと選手は、上を目指す==というテーマがドラマの縦糸です。

チーム・ラディアント(ジャイアントじゃない)の3人の選手(ヒーロー)と監督、そして女子選手(ヒロイン)が主要登場人物。 小さなコンチネンタルチームからUCIプロチームへ……。横糸のエピソードがこれでもかと織り込まれて、約2時間の上映時間は見応えバッチリ。

ロケはアジアとヨーロッパでリアル。映像や音楽の使い方も申し分ない。どこかで見たヴェロドロームも……。日本でもロケされているんですね。

破風2破風1封切り時期は未定ですが、あと数ヶ月後。