自転車学校の指導要綱

自転車学校の指導要綱テキストを依頼されて、鋭意製作中です。

これまでは、ウィーラースクールや、ロードレースの選手などいろいろな個人が、さまざまに教えてきました。いずれも素晴らしい取り組みですが、ここらでサイクルスポーツにおける基礎スキルとは何か、どんな考え方で、言葉で表現するべきかをまとめる作業です。

例えば、SCOOTINGはケンケン乗り。バランスを体得するための1つの方法です。

教えるスタイルや、方向性は、個別のスクールにより個性があって然るべきです。しかし、基礎スキルは不変ともいえるほど揺るぎない。子どもにも、オトナにも、シルバー世代にも、共通です。

scootingヨーロッパの複数のメソッドに、勝るとも劣らないように、作っています。

Comments are closed.